LIVEキッズだったあの頃の「輝きを忘れるな」

はじめに

僕がLIVEキッズになり、年50日ぐらいLIVEにいってた日々。

もしかしたら一番輝いていたかもしれない2007年から2013年くらいまでの話。

LIVEにハマるようになったきっかけ

それは友達と一緒にいったカラオケ。

僕は歌うのは下手でカラオケもそこまで乗り気じゃなかったんですが

友達が歌ったマキシマムザホルモンに衝撃を受けました。

なんだこの曲は!?ちょっと大袈裟に歌ってね?と思い

家に帰りYoutubeをみるとそのままのマキシマムザホルモンがいました。

早速LIVEDVD マキシマムザホルモンDebu Vs Debu を購入。

どんどんマキシマムザホルモンにハマっていきました。

人生初のLIVE

それは突然に。

ではなくホルモンのHPをみてると学祭でLIVEをするとのこと。

東京だったけどとりあえず応募してみるかと。

そしたら当たりました(後に倍率100倍ぐらいあったと聞いたことが)

夜行バスで東京へ行き、いよいよLIVEです。

そのころの格好といったら、ロンTにジーパン。

財布にチェーンも付けていまじゃ考えらない格好でした。

しかも2列目でLIVEが始まると次から次へと飛んでくる人。

そして財布が取れそうになり必死に守る。

LIVEが終わったころには汗でびしょびしょ。

その爽快感はなんかスポーツをやった後のような。

興奮状態は収まらず、東京の夜を徘徊していました。

2007年年末へ

東京から帰ってきてLIVEの楽しさを知った僕は早速次のLIVEを探しました。

すると友達に薦められた「Yellowcard」が来日している情報をみつけ

LIVEに行きました。これもまた楽しかった。

やばい。楽しい。

Yellocard Way Away

人生が変わった2008年

その後もLIVEに行きまくった。年間50日くらいはLIVEにいった。

2007年には存在は知らなかったけど10-FEET主催の「京都大作戦」もいった。

2008年の京都大作戦はELLEGARDENとマキシマムザホルモン目当てだったが

そこで10-FEETが神ってた。半端なかった。

2007年台風で中止になった10-FEETの思いが込められていた。

京都大作戦2008年は人生で最高のLIVEでした。

そして後に京都大作戦を一緒にいった子と付き合い初彼女ができた。

まさにLIVEにいったら人生変わった。

2009~2013

その後、彼女とはすぐに別れるがLIVEは行きまくった。

大阪、京都、滋賀、奈良、愛知、三重、石川、千葉、神奈川

宮城、徳島、香川、高知、広島、岡山、福岡、大分。

どこ行ったかはあんまり覚えてないが旅行は楽しかった。

後にキングコング西野さんの著書革命のファンファーレを読んで

ついで旅行なら行くとゆう話をみてなるほどなと思った。

この頃のLIVEで思い出に残ってるのはAIR JAM2011です。

野球ファンとしては横浜スタジアムのグランドに入れたのも嬉しかったです。

あとは大分のPIRATESHIP2012。珍しく写真も残ってた。

激熱メンツでしょ?

2014年~

その後、すっかりLIVE熱は冷めていかなくなりました。

いまでも音楽は聴いてますがLIVEにはいってません。

チケットの争奪戦もめんどうだし。

しかし今年1年ぶりくらいにAIR JAM2018年にいってきます。

残念ながらスタンド席ですがお酒でも呑みながらのんびり観賞します。

これからLIVEキッズになる人へ

いまからLIVEいっても遅いことなんてない。

活動休止したバンド、活動できなくなったバンドはあるが

いまも第一線で活躍しているバンドはいっぱいある。

そしてたくさんのバンドと出会い、人と出会い、人生を楽しんでほしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

仮想通貨バブルに乗り資産2000万達成も暴落により半分に。いまは株、スワップ、仮想通貨、WealthNavi、iDecoで分散投資。三重県菰野町で育った30代地域ブロガー。菰野町周辺のグルメ、観光、子供の遊び場を発信します!!